スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q6 文化や伝統、慣習は守られるべきものではないですか?

文化である、伝統である、慣習である、社会が認めている・・・
[動物の利用は慣習であるから良いのか?]


いいえ。 もしも、「慣習である」をある行為の理由にするならば、「慣習であるから、守った方がよい」ではなく「慣習であるから守らなければならない」と言う事になる。
しかし、著しく理不尽な慣習においては、「慣習であるから守らなければならない」とはならない。つまり、守るべき慣習とそうでない慣習は「善い悪い」という価値判断をされていることになる。

そうなると、ある行為においての価値判断は結局「慣習」に関係なく「善い、悪い」で判断されているのである。だから、結局、慣習自体を理由に、ある行為を正当化することは出来ない。

また、根本的にそういった慣習が正しいのかどうかを問うているのであり、その答えが慣習だからとすると、問題の同義反復に過ぎず、理由(答え)にはならない。

さらに、例えば男尊女卑という慣習があるが、「慣習という理由」を認める人は良い悪いに関わらずそれを認める覚悟が必要であると言うことでもあり、「社会的な合意があるとする理由」を認める人は、ある人を殺しても良いという社会的合意があれば、言われなき理由で人を殺すことをも認めざるを得ない。

これは、文化や伝統、習慣などにも同じことが言える。


提供:KTN




Q4 犬食反対者は文化相対主義を知らないのでは?
http://dogeat.blog3.fc2.com/blog-entry-49.html

Q5 そもそも、文化とは何ですか?
http://dogeat.blog3.fc2.com/blog-entry-50.html

Q6 文化・伝統・慣習は守られるべきでは?
http://dogeat.blog3.fc2.com/blog-entry-51.html

Q7 文化よりも大切なものはありますか?
http://dogeat.blog3.fc2.com/blog-entry-52.html


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。