スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きたかった子供達


生きたかった子供達



この子が、これほど抵抗して、生きたかった今日です。
その生を食べてしまったあなた、・・・・幸せですか?

か -4  写真1


身体が虚弱だと言うなら、
食べ物なんて本当にたくさんあるのに、なぜ抗生剤の固まりを食べようとするのか本当に分かりません。
ただの白米でなく、色々な雑穀を混ぜて食べ、運動を沢山して下さい。
いつでも、怠けていてせっかちな人達が、犬肉を求めようとします。

もう一度言います。・・・・文化の差ではないのです。
イギリス貴族の残忍な狐狩りも、スペインの闘牛も禁止されました。
フランスのフォアグラも、中国の猿の脳みその料理も「禁止されなければならない食習性」です。


モラン市場で犬を殴って屠る職業の青年は、それを正気ではすることができずに
作業の時には自らを狂わせると言います。
需要があるからこんな職業が生じるのです。

か-4 写真3



あなたが食べるから・・・
こんな職業が生じ、捨て犬を捕まえて犬焼酎を作るのです。
住宅の裏庭から健康な犬を盗む犬泥棒が生じ、
あなたが食べるために殴りつけ、火であぶって殺すのです。
そうすれば高く売れるから。

か-4 写真2



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。