スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬鍋屋が税金をたくさん払う理由

犬鍋屋が税金をたくさん払う理由

(*もしも、犬肉が合法化され、牛や豚のように流通されるのなら、畜産物加工処理法において、家畜と畜産物で規定されなければならない。)

現在、犬肉は合法ではなく、犬肉は食物材料を買って来ること事体が不法であるため、屠蓄業者に税金計算書や信用カード売上伝票をもらうことができない。よって、正常な擬制買入税額を控除してもらうことができない。
擬制買入税額とは、米や肉、野菜等の原材料を購入して食物を販売する場合に、購入費用の105分の1を買い入れ税金で控除してくれるものだ。

出所:ミニトゥデイ 抜粋

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。